第14回 気仙沼市立唐桑幼稚園

投稿日:
Pocket

桜3.11_学校プロジェクト14回目(2016年度最初の活動)を、8月31日気仙沼市立唐桑幼稚園で行いました。

気仙沼市立唐桑幼稚園は,高台にある園児数19名の園です。園児は毎日元気いっぱい近くの浜で海の生き物観察をしたり,地区に伝わる「宿うちばやし」の太鼓伝承活動をしています。東日本大震災で気仙沼地域は大きな被害を受けましたが、幸いにも幼稚園は入口に海水が来る程度で難を逃れました。園児の2割程度あった被災家族は,仮設住宅から災害公営住宅や新築等も含め移動がほぼ完了しつつあります。5年目を過ぎ,子どもの成長に欠かすことのできない「何気ない日常」が,少しずつ戻り始めています。今回は夏の活動となり、植樹は涼しい時期に済ませ、植樹式と気仙沼と縁の深い作家 渡辺元佳と園児がお魚ランタンWSをおこないました。