桜日記

Japanese flagItalian flagKorean flagChinese (Simplified) flagEnglish flagFrench flagSpanish flag
 

あたらしいオトモダチ

2013年5月5日

 新学期もはじまり、春麗らかかな校庭に桜が咲きました。

津波が到達した地点に植えた桜で日本地図の上に“セーフティライン”を描く。3.11東日大震災からほぼ1年が経過した昨年の3月2日に、私たちAAPA(アートアンドパブリック協会)桜3.11プロジェクト実行委員会が最初に植えた桜です。

昨年3月、卒業していく6年生と一緒に植えた桜のもとで、あたらしいオトモダチが整列の練習をしています。樹齢千年も生きるこのエドヒガン桜は、これからもオトモダチを見守っていてくれることでしょう。